【事例紹介】大学の寮でスノーボードグッズ一式が盗まれた!

今回は、職場ではありませんが、同じく閉鎖的な空間である「大学の寮」で私が経験した実体験をご紹介したいと思います。私は、大学のころスノーボードにはまっていました。とはいえ、学生の私にとってスノーボード用品をそろえるのは金銭的に大変で・・・・一生懸命バイトをして手に入れたのでした。

ゲットしたボードで2回ほど滑りに行きました。

しかしながら、私の生活していた寮は狭いので、部屋の中にボードを収納することが出来ず、部屋の外の入口に立てかけて保管していました・・・・。

ある日の朝、起きて部屋から出てみると、ボードがない!!

もう衝撃でした。同じ寮に住んでいる寮生の中に犯人がいる可能性が高く、本当に愕然としショックを受けました。身近にそんな悪い奴がいるなんて・・・・。ほんとにショックでした。一生懸命お金を貯めて買ったスノ―ボードも結局2回しか使えず、がっかりでした。

その時の経験から、
学校内や職場など閉鎖的な空間で行われる盗難は本当にだいっきらいです!!
絶対に撲滅したいですね。

このホームページではそのために役立つ情報を提供したいと思います。皆さんからの情報提供もお待ちしていりますので、こちらから是非お聞かせください。

この記事へのコメント